日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップ

50音カテゴリー 

ピックアップ 

みなさんからのコメント 

最近のトラックバック 

映画好きにおすすめ 




ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ハワード・ショア/デパーテッド・オリジナル・スコア(CD)

オナルド・ディカプリオ    ビリー・コスティガン
マット・デイモン         コリン・サリバン
ジャック・ニコルソン      フランク・コステロ
マーク・ウォールバーグ    ディグナム
マーティン・シーン       クイーナン
レイ・ウィンストン        ミスター・フレンチ
ヴェラ・ファーミガ        マドリン
アレック・ボールドウィン    エラービー
アンソニー・アンダーソン   ブラウン
ケヴィン・コリガン
ジェームズ・バッジ・デール
デヴィッド・パトリック・オハラ
マーク・ロルストン
ロバート・ウォールバーグ
クリステン・ダルトン
J・C・マッケンジー


監督:マーティン・スコセッシ

 ヒット香港映画「インファナル・アフェア」をハリウッドでリメイクしたサスペンス。
 警察に潜入したマフィアの男(マット・デイモン)と、マフィアに潜入した警察の男(レオナルド・ディカプリオ)、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を...
 台はボストン。警察官を志したビリー・コスティガンとマフィアのコステロによって育てられ、スパイとして警察に送り込まれたコリン・サリバン。
 同じ警察学校に学んだ2人は、互いの存在を知らぬまま、共に優秀な成績で卒業する。やがて、コリンはマフィア撲滅の特別捜査班に抜擢され、コステロを標的とした捜査活動に加わる。ビリーは、マフィアを内部からの崩壊させるべくコステロのもとへ潜入。死と隣り合わせの二重生活を送るビリーとコリン、双方の組織ともに内通者の存在をかぎつけ、追い込まれて急展開していく...

※コメント※
観ていて気が抜けず、すごく引き込まれていい作品と思いますが...終わったら、すごい脱力感...最近、ずっと仕事が忙しく映画を観る機会がなく久々だったのも影響だったのでしょうか...
とにかく疲れる(笑)
ただ、すごい気になるのは...封筒...見てない人には悪いのでこれ以上は...
うーん、消化不良のような、でもこれ以上観ていたら疲れきってるか...
スポンサーサイト
2007/01/22 22:18|最新映画TB:0CM:5

コメント

いつも見てます
よく見ています。いつもアップ感服します。私も頑張ります。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。またよらせて頂きます。
あき #-|2008/11/12(水) 10:51 [ 編集 ]

TBありがとうございます
オリジナルのファンなので、リメイクしなくてもなーと思っていたのですが、ディパーテッドの予告はよさげに見えます。(マット・ディモンみたさもありますが)

劇場にいかなくても、レンタル必ずすると思います(^_^)

aru-beam #WF0QkE0g|2007/01/23(火) 11:11 [ 編集 ]

TBありがとう
ああ眠い。
明日は朝から出張だよ~ん。
照美 #-|2007/01/23(火) 02:45 [ 編集 ]

TBありがとうございます
オリジナルの「インファナル・アフェア」はご覧になりましたか?
オリジナルの出来のよさに「ディパーテッド」には手が伸びない私です…。
私は香港映画中心ですが、こちらも参考にさせて頂きますね。
オリーブ #-|2007/01/23(火) 00:42 [ 編集 ]


こんばんは
TBありがとうございます。

封筒…。
オリジナルでの衝撃が感じられなかったんです、あまりに同じで。
もっとひねった何かがあったらよかったのにと思いました。
chikat #-|2007/01/23(火) 00:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movieguide.blog55.fc2.com/tb.php/30-4c7ba60f

スポンサード リンク 

部屋で映画を♪ 

RSSフィード 

ブログ内 映画検索 

映画などのリンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 映画 DVD 気ままなブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。