日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップ

50音カテゴリー 

ピックアップ 

みなさんからのコメント 

最近のトラックバック 

映画好きにおすすめ 




ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ウィリアム・モーズリー/ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 スペシャル・2-
ィリアム・モーズリー    ピーター・ペベンシー
アナ・ポップルウェル     スーザン・ペベンシー
スキャンダー・ケインズ   エドマンド・ペベンシー
ジョージー・ヘンリー     ルーシー・ペベンシー
ティルダ・スウィントン    白い魔女
ジェームズ・マカヴォイ   タムナスさん
ジム・ブロードベント     カーク教授

の出演:リーアム・ニーソン    アスラン
ルパート・エヴェレット         キツネ

監督:ンドリュー・アダムソン
製作:マーク・ジョンソン
原作:C・S・ルイス 脚本:アンドリュー・アダムソン クリストファー・マルクス     スティーヴン・マクフィーリー アン・ピーコック

二次世界大戦下のイギリス。ロンドン空襲を逃れるために田舎のカーク教授のお屋敷に預けられた。
い4人ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの兄弟姉妹が古くて広い教授の屋敷の空き部屋にある衣装ダンスの中から、何かに導かれるようにその奥へと進んでいく。そして、ふと気づくとルーシーは雪に覆われた森の中に立っていた。魔法の国「ナルニア」にタイムスリップして体験する運命を描いたもの。

※コメント※
ープニングから、重い空気に包まれた戦争シーン・・・
ふと、これは本当にディズニー映画???かと思いました。
悲しみをこらえる母親と兄弟姉妹の別れ…
重い雰囲気に引き込まれていたが、徐々に展開はファンタジー化していくので安心♪
語が進むにつれ、突っ込み所が多々あるストーリー展開…先が見えてましたが、飽きることなく観ることはできました。
セピア調で表現された「ナルニア」はピッタリな感じで、架空な生き物も無理なく調和して違和感なく楽しむことができました。
ただ、最後のアスラン軍と魔女軍の戦いが、あっけなく片がついてしまい、一番の見せ場のはずなのだが印象が薄い…トータルでは良かったと思いましたが、最後が残念という感じです。

スポンサーサイト
2006/08/11 00:12|ナ行TB:1CM:2

コメント

ダイエットとカイアポイモと美容の関係
カイアポイモは、南米ブラジルのカイアポ山地に自生する白甘藷の一種で「南米の白イモ」とも呼ばれます http://ease.victoriaclippermagazine.com/
無名の映画好きさん #-|2008/11/27(木) 05:56 [ 編集 ]

TB、有り難う御座いました。
こんにちわ!
当方もTBさせて頂きました。

もう一歩盛り上がりが欲しかった本作ですよね。
次作もあるんでしょうから期待しています。

今後とも宜しく御願い致します。(^^♪
cocos #JBFGtPPo|2006/09/06(水) 02:19 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

● ナルニア国物語 ●
▼伝説のファンタジー映画化▼ 伝説の世界3大ファンタジーのひとつを映画化した、
MOVIE 2006/09/06(水) 02:15

トラックバックURLはこちら
http://movieguide.blog55.fc2.com/tb.php/4-03fda47c

スポンサード リンク 

部屋で映画を♪ 

RSSフィード 

ブログ内 映画検索 

映画などのリンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 映画 DVD 気ままなブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。