FC2ブログ

日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップ

50音カテゴリー 

ピックアップ 

みなさんからのコメント 

最近のトラックバック 

映画好きにおすすめ 




ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

☆最新おすすめ商品☆ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] 2枚組初回生産限定盤
アン・グリフィス ジェシカ・アルバ クリス・エヴァンス
マイケル・チクリス ジュリアン・マクマホン ほか

監督:ィム・ストーリー

優しき天才科学者リード(ヨアン・グリフィス)と、彼の元恋人で美しき女性科学者のスー(ジェシカ・アルバ)、スーの弟でパイロットのジョニー(クリス・エヴァンス)、リードの親友ベン(マイケル・チクリス)。彼ら4人は、スーの現在の恋人で野心的な実業家ビクター(ジュリアン・マクマホン)の援助を受けて、人類の進化を解明するための宇宙実験を実施する。
かし、計算外に早くやってきた宇宙嵐の高エネルギー光線を浴びたことにより、DNAが変化した彼らは人間を超えた能力を授かることになる。
そんな折、予期せぬ事故に遭遇し、彼らはその特別な能力で人々を救ったことから、世間やマスコミから注目されることになる。こうした混乱から逃れるため、そして、元の体に戻そうとする実験を行うため、彼ら4人は共同生活を始めていく。

方、宇宙実験の失敗で名声と資産を無くした実業家ビクターの体にも変化が訪れ、喪失感の中で仲間を恨み、破壊光線を発するパワーを持った邪悪な存在となり、次々と恐怖の計画を進め、ニューヨーク市民を恐怖のどん底にたたき込んでいく。

ードたち4人は、とまどいながらも、それぞれが授かった超能力を人々を助けるために役立てようと誓い、ニューヨークを舞台にかつての友ビクターと戦う決意をする...

※コメント※
メコミからの映画化は、純粋にヒーローもの~♪って感じですね。
スーパーマン リターンズもそうでしょうねぇ~
純粋に何も考えず、そのままみて楽しかったなぁ~でいいんじゃないかな

開もスムーズでキャラクターの個性もしっかり分かれていて、でも、それでいて古臭くなくわかりやすい映画でしたね。
わかりやすすぎて、展開は悩まずともわかるので...考えないようにしましょう(笑)

だ、何度も見るものではないかな...
暗さもなく、ドロドロした所もなく、明るく楽しくみれる映画でした。

2006/08/14 21:35|ハ行TB:0CM:2

 

カート・ラッセル/ポセイドン
ート・ラッセル ジョシュ・ルーカス リチャード・ドレイファス
エミー・ロッサム ジャシンダ・バレット マイク・ボーゲル
ミア・マエストロ ジミー・ベネット アンドレ・ブラウワー
ケビン・ディロン フレディ・ロドリゲス ステイシー・ファーガソン 他

長337m、全高は68mで、20階建てに相当し、800の客室を有し、約2600名の乗客、1500名の乗員を収容できる世界最大の豪華客船ポセイドン号。
大みそかの夜。北大西洋を航海中のこの船では、新年を祝うパーティーが始まっていた。
かし、新年を迎えた直後、ポセイドン号は激しい衝撃に襲われた。50メートル近い異常波浪に呑みこまれて、巨大な船体が180度ひっくり返ってしまった。
壊れた窓からすさまじい勢いで海水が流れ込むなか、次々と乗員・乗客が落下していく。
支柱が倒れ、ガス管の破損により火災が発生。明かりが消え、真っ暗になった船内は完全なパニック状態に陥った。ダンスホールには、生き延びた人々がおびえながら立ちすくんでいた。
船員は、ここで全員じっと救助を待つべきだと主張するが、ディランは自らの直感を信じ、一人脱出を企てる。一方、前NY市長のロバートも、別の場所にいる娘ジェニファーを捜すため、ディランと行動を共にするのだったが...

※コメント※
口かもしれませんが。。。こんなもんです。。。
実際、上映時の人気もいまいちでしたし。。。
客船の転覆といえば、『LIMIT OF LOVE 海猿』も時を前後して公開されている影響かもしれません。
製作日数や費用は莫大にかかっているだけあって、映像だけはすごいと思います。
でも、ストーリー性がいまいち...
実-ポセイドン号-が存在していたことはわかりますが...キャストは架空なのだから、その辺に力を入れていても良かったのでは?
人物構成が淡くしか理解できないうちに、大津波って...

きなりですか?」

然としている間に客船が反転してしまう。
ディランは、主人公?ただの勘のいい人...だけになってしまってる。あとは、ギャンブラーなんだなぁ~ということ。
終わってみると98分という超大作と言っている作品にしては短いとも言える上映時間...途中制作費不足で強行上映されたという噂も聞く。
(それなら少し納得かも...)

ープニングで船上を走るディランは、オールCGでそのシーンだけでも製作日数が確か1年半以上かかっているはず、当然費用も...
そして、汚れた水に長時間浸かっていたため、多くのキャストやスタッフが伝染病にかかっている
して、カート・ラッセルも久々に体を張っていたのに...
個人的には残念な作品ですね。

リジナルの『Poseidon Adventure-ポセイドン・アドベンチャー』のリメイク作品です。

2006/08/12 16:31|ハ行TB:0CM:1

スポンサード リンク 

部屋で映画を♪ 

RSSフィード 

ブログ内 映画検索 

映画などのリンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 映画 DVD 気ままなブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.